社会人必見!資格を取得するための勉強時間の作り方3選


社会人 勉強資格を取得するためには勉強時間を確保することが絶対必須です。ところが、学業がメインである学生ならともかく、普段仕事をしている社会人の中には、この『勉強する時間』を満足に取ることが難しい人も多いと思います。

社会人で資格を取得したいのであれば、まず勉強時間を確保することが先決です。抱えている仕事を減らしたり、自宅でゆっくりする時間を削ったりして勉強時間を確保しようとするものの、なかなかうまくいかないことも多いことでしょう。

そこでここでは、資格取得のための勉強時間の作り方について3つ紹介します。特に毎日多忙でなかなか勉強する習慣がつかない社会人の人は、ここでお話しすることを参考に、勉強するライフスタイルを模索してみてください。


この記事の続きを読む


2013年05月17日 [資格試験攻略のコツ]

勉強の集中を妨げてしまう3つの栄養素


勉強 集中勉強の集中力を高めるには様々な方法があります。その中でも食べるものを変えるだけでも普段の集中力を上げることができます。

しかし反対に、食べることによって集中力が低下する食べ物もあります。正確に言えばその食べ物に含まれている栄養素が集中力を低下させているのです。

集中力があるかないかは

・脳が効果的に働く栄養を摂っているか
・脳機能が活発になる栄養を摂っているか

この2つによって変わってきます。ただ、普段の生活で食べ物に含まれる栄養素などを意識せず食事をしている人は少ないでしょう。


この記事の続きを読む



勉強で溜まったストレスを解消&緩和する7つの方法


ストレス 解消勉強は楽しい部分とそうでない部分が必ずあります。楽しい部分は苦も無く取り組むことができますが、楽しくない部分はストレスを感じながら取り組まないといけません。

そのため、勉強をしていてストレスを溜めない人はいません。こうして勉強によって溜まったストレスはきちんと解消しないと、どんどん勉強の効率が悪くなってしまいます。

そこでここでは、勉強で溜まったストレスを解消するための7つの方法を紹介します。もちろん勉強に対する集中力やモチベーションを下げることなく、ストレスだけを緩和する方法なので、休憩の合間や勉強が終わった後に実践してもらえればと思います。


この記事の続きを読む


2013年05月09日 [効率を高める勉強方法]

勉強のやる気のスイッチを“ON”にする7つの方法


やる気 スイッチ机に座っていざ勉強しようと思っても、やる気が入らない人も多いと思います。勉強のやる気は気まぐれで、ものすごくある時もあれば、全く手につかない時もあります。

しかし勉強のやる気がある・なしにもかかわらず、やらないといけない時というのは必ずあります。こうした時にやる気をあげるために自分のやる気の“スイッチ”の入れ方を知っておく必要があります。

ただ、やる気のスイッチの入れ方を自覚している人はとても少ないです。また人によってやる気のスイッチの入れ方は違うので、他の人と同じやり方をしてもそれでやる気のスイッチが入るわけではありません。


この記事の続きを読む



記憶力アップのために心掛けるべき正しい食べ物の摂り方


記憶力アップ0記憶力アップには、記憶術や勉強法を工夫する以外にも、食べ物に気を配ることが大切です。なぜなら、脳を活発に動かすためには栄養が必要で、その栄養を摂るには“食べる”以外に方法がないからです。

「え?食べ物で記憶力がアップするの?」と思われがちですが、記憶力アップにつながる栄養は確かに存在します。そしてそうした栄養素をしっかり摂るためには、“食べ方”にも気をつけなければいけません。

そこでここでは、体の内側から記憶力アップをするために知っておくべき食べ物の摂り方と記憶力アップにつながる食材を紹介します。もし記憶力に自信がなく「記憶力を上げたい!」という人はこちらを参考にしながら食生活を改善してみてはいかがでしょう。


この記事の続きを読む



集中力をアップさせてくれる4つの食べ物と3つのサプリ


集中力 食べ物集中力をアップさせる方法といってもさまざまあります。その中でも内面から集中力をアップさせるため方法として、食べ物を工夫するというものがあります。

集中力を出すためには脳の働きを良くしたり、体内にある不要なものを取り除く必要があります。そしてそのためには、勉強法を工夫したり休憩を挟んだりするのと同じくらい、口に入れる食べ物は重要になってきます。

そこでここでは、集中力アップにつながる4つの食べ物と3つのサプリメントを紹介します。なかなか勉強の集中力が上がらない人は、これから紹介するものを食べるよう心がけてみてください。


この記事の続きを読む



脳の特性を上手に活用した4つのお手軽暗記術


暗記2試験やテストで良い結果を残すためには“暗記”は欠かすことはできません。しかし人によってこの暗記が苦手で、どれだけ時間をかけても全く覚えられずに苦戦する人もいるでしょう。

暗記とは、脳に情報をインプットさせる作業のことを言います。そのため、脳の仕組みを理解し、インプットした情報を覚えやすいやり方で暗記することによって、より簡単に、なおかつ効率よく覚えることができます。

暗記が苦手な人というのは、学力が低いわけでも才能がないわけでもありません。ただ実践している暗記の仕方が脳の特性に合っていないだけなのです。

そこでここでは、脳の特性を上手に活用した4つの暗記術を紹介します。もし今まで暗記に苦労されているのであれば、これからお話しする方法を実践してみてはいかがでしょう。


この記事の続きを読む


2013年05月06日 [一夜漬けや暗記のコツ]

勉強の効率を上げるために欠かせない脳を活性化させる秘策


脳 活性化効率よく勉強したり、短期間で覚えたりするためには、脳を使うことが必要不可欠です。しかし、使うといってもただ考えたりするだけでは効果はうすいです。

より効率の良い勉強をするためには脳を活性化することが大切です。こうすることによって、同じ勉強でも脳に記憶される量も、質も、普通に勉強した時と比べられないほど良くなります。

そこでここでは、より効果的な勉強をするために欠かせない脳を活性化させる方法とその重要性について詳しくお話していきます。特に勉強の効率が悪かったり、勉強が結果に結びつかない・・・と感じている人は脳を活性化する方法を理解してもらえれば解決すると思います。


この記事の続きを読む


2013年05月06日 [脳の仕組み]

記憶するためには欠かせない質の高い“アウトプット”の仕方


アウトプット新しい知識や情報を記憶するためには2つの行動が必要不可欠です。1つは“インプット”そしてもう1つは“アウトプット”です。

勉強で記憶したり暗記したりする時、まず試験やテストに出る範囲の情報を頭の中に叩き込みます。いわゆるこれがインプットなのですが、実は多くの人がここでやめてしまいアウトプットをすることがありません。

そのため、どれだけ時間をかけて暗記しても全然記憶に残っていない・・・といったことが起こってしまうのです。記憶力を上げることも大事ですが、それよりもまず記憶をするために欠かせないインプットとアウトプットを正しく行うことが大切です。


この記事の続きを読む


2013年05月05日 [記憶術・記憶法]

「忘れる」を利用した少し変わった暗記の仕方


忘れる人には物事や経験を記憶する力と、忘れる力の2つの能力があります。この2つの能力は人が生きていくうえで欠かせないものです。

ただ勉強に関してだけ言えば、忘れるという能力は非常にやっかいな能力になります。なぜなら、一生懸命暗記したものでも、時間が経過するとともに、忘れていってしまうからです。

人には『忘れたい記憶』と『忘れたくない記憶』の2つがあります。そして勉強で得た知識や情報というのは後者に該当し、忘れないようにするために、さまざまな暗記法や記憶術を用いて勉強している人も少なくありません。


この記事の続きを読む


2013年05月04日 [一夜漬けや暗記のコツ]

ある意味危険?勉強時間を捻出する大胆な時間の作り方3選


勉強時間勉強するにあたって、勉強時間の確保は必要不可欠です。どれだけすばらしい勉強法を知っていたとしてもそれを実践しないと学力は上がりませんし、それを行うには時間が必要です。

1日は24時間しかありませんから、この中でどれだけ勉強時間を捻出できるかが試験の結果に大きく左右されます。もっと言えば、どれだけ無駄な時間を勉強の時間に変えられるか・・・この時間の使い方がポイントです。

とはいえ、1日の大部分を勉強に費やすことはできませんから、いかに勉強時間を捻出するかが重要になってきます。そこでここでは、勉強時間を捻出するための方法を3つ紹介します。


この記事の続きを読む


2013年05月04日 [効率を高める勉強方法]

サブコンテンツ

このページの先頭へ